事実証明書類作成業務について

事実証明書類作成業務

と書くと

何か難しそうな感じがしますが、

要は契約書であるとか、

覚書、協議書であるとか

幅広く目の前にある

事実を証する書面の作成業務

ということです。

また、

信書といわれる書面は

一般的に権利義務、

事実を証する書面

と言われています。

以前にも

何度か書いたことも

あるかもしれませんが、

弊所の一番の特色は

手書きでの書面作成です。

卒業証書や認定書、合格証などなどなど

本当に多岐にわたると思います。

一般的に

「筆耕」

なんて言葉の方が

聞きなれていらっしゃるかも

しれませんね。

筆耕だけを生業に

されていらっしゃる方も

居られると思いますが、

厳密には

報酬を得て、事実を証する書類を

作成することは

行政書士の業務であることに

気を付けられた方が良い

と私は思います。

また、

料金については

本当に多岐にわたりますので

お問い合わせください。

お見積もりや納期等を

ご返信させて頂きます。

もちろん、

パソコン打ちの各種契約書や

協議書作成なんかも請けていますよ。

契約書や協議書、

(何故か離婚、不貞行為などの関係の書面作成依頼が多いです。)

の作成においては、

ほとんどの場合、メールでのご依頼が多いため、

PDFでデータを送付させて頂いての

校正、確認をして頂き、

成果は電子納品

若しくは

書面原本を郵便で送るなど、

柔軟に対応させて頂いております。

完全オリジナルで作成が多いため、

校正には時間をかけて

丁寧に作っております。

決して、様式集の丸写しなんてことはしていません。

依頼者の環境は区々ですから、

同じ内容の書面が

できるはずがないのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA